社員教育

社員教育について

日々利用されるエレベーター。
その安心・安全の為に必要な技術力が今求められています。
ご利用者様の安全と安心を守る為に当社が行っている取り組みをご紹介します。

elevatorkyouikuprgram

入社3年目までの新人社員を対象とした、エレベーター教育プログラムです。
エレベーターに必要な電機理論・機械理論・製図・シーケンス(図面)や法定検査に必要な建築基準法に至るまで、先輩社員と一緒になり学ぶ教育プログラムです。
座学や実機を用いた実技講習を行っており、そこでは各部の調整方法を学んだり、実際のエレベーターの故障を想定して、原因を究明したり、ロープ替えの工事を体験したりと、先輩社員からの技術伝承の場にしたいと取り組んでおります。

anzenkaigi
安全会議風景

毎月1回行っている安全に関する会議で、テレビ会議のシステムを用いて全社員参加で行っております。
お客様の「安心・安全」を守るのは当たり前ですが、その前に点検を行っている自分自身の身も守らなければなりません。
そこでは自身が直近で体験した「ヒヤリ・ハット」を報告をし、同様の事が起こらないようにするには、「どうすれば良いのか」という事をみんなで考えます。
また、故障事例も報告し、同様の故障が発生した場合でも原因をすぐに見極められるようにする為の報告も行っております。